10/28
水曜日
今週の食材:里いも

マッシュ里芋ハンバーグ

新潟の里いもはぬめりが強く、またほっくりとしていて美味しいです。その持ち味をいかしてハンバーグを作ります。やらかい食感なのでお子様や年配の方にも食べやすい一品です。

食材

里いも

里いも

里いもは新潟県の郷土料理「のっぺ」の食材として欠かせないものです。白くきめの細かい肉質とねっとりとした粘り気が特徴の「帛乙女」等のブランドがあります。

movie

材料(2人分)

  • 里いも

    大2個(約150g)

  • 鶏ひき肉

    150g

  • 小さじ1/3

  • 片栗粉

    小さじ2

  • 長ねぎ(みじん切り)

    1/4本

  • 白ごま

    大さじ1

  • しいたけ(半分に切る)

    2個

  • サラダ油

    大さじ1/2

  • 大根おろし

    2cm分

  • ポン酢しょうゆ

    適量

  • 青しそ、かいわれ菜

    適宜

作り方

  • 1 里いもは洗い、水がついたままラップに包み、600Wの電子レンジで4分ほど加熱する。温かいうちにキッチンペーパーなどに包み皮をむき、フォークで粗く潰し、粗熱をとる。
  • 2 ボウルに鶏ひき肉、塩、片栗粉、長ねぎ、白ごまを入れ、練り混ぜ、1を加えて混ぜ合わせる。
  • 3 手のひらに水をつけ、4等分にして丸く形を整える。
  • 4 フライパンにサラダ油を中火に熱し、3を並べ入れ、焼く。焼き色がついたら裏返し、しいたけを加える。水大さじ2を入れ、ふたをし弱火で5分ほど蒸し焼きにする。
  • 5 4を器に盛り付け、大根おろしの水気をきってのせ、青しそやかいわれ菜を添える。ポン酢しょうゆをかけていただく。
  • 里いもはレンジで加熱すると早く柔らかくなり、手で簡単に皮をむくことができます。冷めるとむきづらくなるので温かいうちにやけどに気をつけてむいてください。味付けは照り焼きソースや味噌マヨなどにアレンジOK。お弁当のおかずにもおすすめです

master

家庭料理の達人

若木 ふよ子

フードコーディネーター

若木 ふよ子

旬を生かしたレシピ提案・商品開発等、佐藤智香子率いる「食のプロデュースチーム」です。

達人のいるお店

ワイオリキッチン

新潟県新潟市中央区

http://www.waioli-k.com

pagetop