9/9
水曜日
今週の食材:なす

茄子と鶏肉の塩麹甘酢だれ

料理ジャンルや調理法など、どんな料理にも合う万能ななすは家族みんなが好きな野菜。たっぷりのねぎと塩麹入りのまろやかなたれがなすの甘味を引き立てます。

食材

なす

なす

新潟県は古くからなすの産地で、在来種も多く、各地域でさまざまな食べ方があります。丸型の「越の丸」、巾着型の「十全なす」、長細型の「千両」、大型の「焼きなす」など品種も多様です。

movie

材料(2人分)

  • 中長なす

    3本

  • 鶏胸肉

    小1枚(約250g)

  • 小さじ1/3

  • 片栗粉

    大さじ1

  • サラダ油

    大さじ2

  • 長ねぎ

    1/2本

  • (たれ)

  • 塩麹

    大さじ2

  • 大さじ1

  • 砂糖

    大さじ1

  • 長ねぎ(みじん切り)

    1/2本

  • ごま油

    大さじ1/2

  • ザーサイ(みじん切り)

    20g

作り方

  • 1 なすは縦4つ割にし、長さを半分に切る。長ねぎは斜め薄切りにし、水に5分ほどさらし、水気をきっておく。
  • 2 (たれ)の材料をあわせておく。
  • 3 鶏肉はそぎ切りにしてから2cm幅ほどに切り、塩をし、片栗粉をまぶす。
  • 4 なすにサラダ油大さじ1をまんべんなく絡め、フライパンになすを並べ皮目が焼けたら裏返し、蓋をして弱火で1、2分ほど焼き、中まで火を通し、取り出す。
    なすに油を絡めてから焼くことで油の吸収を防ぎヘルシーに焼くことができます。
  • 5 フライパンにサラダ油大さじ1を足して中火にかけ、鶏肉を入れ、表面の色が白っぽくなってきたら裏返し、焼き色がつくまで焼く。
  • 6 なすを戻入れ、(たれ)を加えて炒め合わせる。
  • 7 器に盛りつけ、長ねぎをのせて完成。
  • ・常備菜として2~3日日持ちします。
    ・胸肉をささ身やもも肉、豚肉にもアレンジできます。

master

家庭料理の達人

若木 ふよ子

フードコーディネーター

若木 ふよ子

旬を生かしたレシピ提案・商品開発等、佐藤智香子率いる「食のプロデュースチーム」です。

達人のいるお店

ワイオリキッチン

新潟県新潟市中央区

http://www.waioli-k.com

pagetop