1/27
水曜日
今週の食材:かぐら南蛮みそ

かぐら南蛮みその坦々うどん

ご飯によく合うかぐら南蛮みそですが麺料理もおいしくいただけます。今回はかぐら南蛮みその旨味が効いた坦々うどんを作ります。肉みその程よい辛さがスープとなじみ、優しい味わいです。

食材

かぐら南蛮みそ

かぐら南蛮みそ

かぐら南蛮とは見た目はゴツゴツとしたピーマンで、中身はトウガラシという独特の野菜で、新潟県長岡市の伝統野菜です。これを細かく刻んで、味噌や酒、みりんと練り合わせて加熱してつくります。ご飯にも、酒のつまみにも、鍋の薬味にも使われます。

movie

材料(2人分)

  • かぐら南蛮みそ

    大さじ1

  • 豚ひき肉

    80g

  • 長ねぎ(みじん切り)

    1/4本

  • しょうが(みじん切り)

    1/4本

  • サラダ油

    大さじ1/2

  • 大さじ1

  • しょうゆ

    小さじ1

  • ゆでうどん(または冷凍うどん)

    2玉

  • 水菜

    適量

  • かぐら南蛮みそ(仕上げ用)

    適量

  • 糸唐辛子やラー油

    適宜

  • <スープ>

  • かぐら南蛮みそ

    大さじ1

  • 豆乳

    1カップ

  • 1カップ

  • みそ

    大さじ1

  • 白すりごま

    大さじ3

作り方

  • 1 フライパンにサラダ油、長ねぎ、しょうがを入れ中火にかけ香りが出てきたら豚ひき肉を加え色が変わるまで炒める。
  • 2 かぐら南蛮みそ、酒、しょうゆを加え、炒め合わせ肉みそを作る。皿などに取り出す。
  • 3 空いたフライパンに豆乳、水を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら弱火にし、かぐら南蛮みそ、みそを溶き入れ、白すりごまを加えて混ぜる。
  • 4 うどんを表示通りに加熱し、器に盛り、3を注ぎ、2、水菜、かぐら南蛮みそをのせる。お好みで糸唐辛子をのせる。
  • 豚ひき肉にかぐら南蛮みそを加えたら、全体に味が馴染むようしっかりと炒めます。豆乳は沸騰し続けると分離するので火加減に気をつけてください。辛みは仕上げのかぐら南蛮みそ、ラー油などで調整してください。肉みそは多めに作り、常備菜にするのもおすすめです。
pagetop