1/8
金曜日
今週の食材:餅

串もちカツ

新潟県は米どころ。美味しい米が出来るのですから、美味しい餅も出来るのです。雑煮に始まり、正月から続く餅を、今回は楽しく美味しく頂いて欲しく、この様なレシピにしました。ソースはお好みで、パーティーにも最適です。

食材

餅

新潟県の切餅包装餅出荷額は全国一位(平成29年)。シェアは6割を超えています。お餅の原料となるもち米の代表格は「こがねもち」。きめの細かさ、コシの強さをお楽しみいただけます。

movie

材料(2人分)

  • 4個

  • 豚バラ肉

    4枚

  • 1個

  • 小麦粉

    適量

  • パン粉

    適量

  • 塩、こしょう

    適量

  • 日本酒

    適量

  • 揚げ油(サラダ油)

    適量

  • しょうゆ

    お好み

  • ポン酢

    お好み

  • 大根おろし

    お好み

  • わさび

    お好み

  • とんかつソース

    お好み

  • マスタード

    お好み

  • マヨネーズ

    お好み

作り方

  • 1 餅を縦半分に切る。
  • 2 耐熱皿に餅を並べ、日本酒を振り掛ける。
  • 3 電子レンジで30秒程温める(柔らかくなる程度)。
  • 4 豚バラ肉を半分に切り、塩こしょうをする。
  • 5 餅を串に刺し、豚バラ肉で巻く。
  • 6 小麦粉、卵、パン粉の順に衣を付ける。
  • 7 160℃の油でゆっくり揚げる。
  • 8 しっかり油を切って皿に並べて完成。
  • 9 お好みのソースをかけてお召し上がりください。
  • 外はカリッと、中はモチッとさせるため、低温でゆっくり揚げましょう。そうすると餅が爆発する事もありません。

master

フレンチの達人

西澤 敬介

シェフ

西澤 敬介

明治10年創業割烹魚仁の六代目が作る本格フレンチ。

達人のいるお店

uoni

〒940-0075
新潟県長岡市渡里町2-9

0258-32-1009

ミシュランガイド新潟 2020特別版掲載店

pagetop