12/24
木曜日
今週の食材:にいがた和牛

あがの姫牛のビール煮込み

赤身の味が濃く、肉質が柔らかい牛肉です。一般的にはあまり出回っていないお肉かもしれませんがおいしいお肉ですので是非使ってみてください。

食材

にいがた和牛

にいがた和牛

新潟県内で育てられた黒毛和牛で、品質規格等級がA-3、B-3以上のものを「にいがた和牛」と呼びます。そのうち村上市・岩船郡・胎内市で肥育され出荷された肉質等級4・5のものを「にいがた和牛村上牛」と呼びます。

movie

材料(2人分)

  • あがの姫牛コマ

    300g

  • にんにく

    1かけ

  • 玉ねぎ

    1個

  • サラダ油

    適量

  • 3g

  • ベーコンスライス

    50g

  • 砂糖

    10g

  • 赤ワインビネガー

    25g

  • 薄力粉

    10g

  • トマトペースト

    5g

  • ビール

    200ml

  • チキンブイヨン

    200g

  • <ブーケガルニ>

  • タイム

    適量

  • ローリエ

    1枚

  • 黒こしょう

    1g

  • ジュニパーベリー

    1g

  • <バターライス>

  • 2合

  • 玉ねぎ

    40g

  • にんじん

    50g

  • バター

    60g

  • 5g

  • チキンブイヨン

    400g

作り方

  • 1 にんにくは半割りにし芽を取る。
  • 2 玉ねぎは繊維を断つようにスライス、ベーコンは2cm幅に切る。
  • 3 牛肉はあらかじめ塩をしておく。
  • 4 フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンを焼き色が付くまでこんがり焼く。
  • 5 ベーコンを取り出し、その油で牛肉をこんがり焼き色が付くまで焼く。
  • 6 別鍋にバターを熱し、にんにくを色付くまで炒める。
  • 7 玉ねぎを加え、強火で薄茶色になるまで炒める。
  • 8 砂糖を加え炒め、焦がして色付ける。
  • 9 ツヤが出て来たら赤ワインビネガーを加え、鍋にこびり付いた旨みを溶かす。
  • 10 牛肉、ベーコンを加え混ぜる。
  • 11 トマトペーストを加え軽く炒め、薄力粉をふるい入れる。
  • 12 粉気がなくなるまでしっかり炒め、ビールを加える。
  • 13 2〜3分煮たら、チキンブイヨン、ブーケガルニを加える。
  • 14 15分ほど煮たら味見をし、塩で調味しバターを溶かし入れる。
  • 15 <バターライス>バターで玉ねぎ、にんじんを炒め、洗米済みの米を加えてさらに炒める。
  • 16 <バターライス>炊飯器に移し、チキンブイヨンを加えて、炊飯する。
  • 17 器にバターライス、ビール煮を盛り付けて完成。
  • 牛肉や、玉ねぎを色付けるなどの作業は味に直結するので、手を抜かずしっかりやる。

master

洋食の達人

栗山 昭

料理長

栗山 昭

新潟食材を使ったフレンチと日本酒・ワインのペアリングが楽しめる温泉宿です。

達人のいるお店

酒の宿 玉城屋

〒942-1432
新潟県十日町市松之山湯本13

TEL:025-596-2057

ミシュランガイド新潟 2020特別版掲載店

一つ星

pagetop