11/18
水曜日
今週の食材:柿

柿のフルーツサンド2種

そのままたべてもおいしい柿ですが、見た目もかわいいフルーツサンドにするのもおすすめです。柿の甘さ、なめらかな食感がクリームやあんことよく合い、また違った味わいが楽しめます。

食材

柿

新潟の柿栽培の歴史は17世紀初め、佐渡から始まったと言われています。「おけさ柿」という名前でご存知の方もいるかもしれません。

movie

材料(2人分)

  • 1個半

  • りんご

    1/8個

  • こしあん

    40g

  • 生クリーム

    100ml

  • 砂糖

    大さじ1

  • レモン汁(または酢)

    小さじ1

  • 食パン(8枚切り)

    4枚

作り方

  • 1 柿は一口大のくし形に切る。りんごは1cm角に切る。
  • 2 ボウルに生クリーム、砂糖、レモン汁を加え、氷水に当てながら角がたつまで泡立てる。
  • 3 <柿とあんこのサンド>食パン1枚にこしあん、食パン1枚に生クリーム1/3量ほど塗る。
  • 4 <柿とあんこのサンド>こしあんの上に柿を並べ、クリームを塗った食パンをのせ手で軽くおさえる。
  • 5 <柿とあんこのサンド>ラップでぴったりと包み冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  • 6 <柿とりんごのサンド>食パン2枚に残りの生クリームを塗る。
  • 7 <柿とりんごのサンド>食パン1枚の上に柿とりんごをのせ、クリームだけ塗った食パンをのせ手で軽く押さえる。
  • 8 <柿とりんごのサンド>ラップでぴったりと包み、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  • 9 包丁で切り分け、盛り付けて完成。
  • 生クリームは角がしっかりとたつ8分立てのかたさになるまで泡立てます。ラップで包んだあと冷蔵庫で休ませることでクリームとパンがなじみきれいに仕上がります。生クリームにレモン汁を加えることで泡立てが早くなり、またほんのり酸味がつきさっぱりとした味わいになります。クリームチーズやマスカルポーネチーズを合わせてもおいしいです。包丁を熱湯で温めるときれいにカットできます。
pagetop