10/23
金曜日
今週の食材:新之助

リオレ

コシヒカリと共に新潟を代表する新之助。主食としてではなくフレンチのスイーツに。新之助の持つ良さを存分に感じられるはずです。

食材

新之助

新之助

大粒でツヤがあり、コクと甘みに満ちている、「コシヒカリ」とは異なる美味しさを備えた、これまでにないお米です。
新潟米「新之助」TVCM 「おいしいお米は、美しい。」篇
新潟米「新之助」ブランドサイト

movie

材料(2人分)

  • 新之助

    1/2杯

  • 生姜

    5g

  • 牛乳

    200g

  • バニラビーンズ

    1/4本

  • グラニュー糖

    20g

  • 生クリーム

    50g

  • ブルーチーズ

    30g

  • 黒こしょう

    適量

  • エクストラバージンオリーブ油

    適量

作り方

  • 1 冷蔵庫にある残りご飯新之助と牛乳、粗みじん切りの生姜、半割りにしたバニラビーンズを鍋に入れ弱火で煮る。
  • 2 10分程煮ると水分が無くなり粘りが出てくるので、焦げないようにかき混ぜる。
  • 3 ごはんを煮ている間に、氷をあてながら生クリームを角が立つまで立てる。
  • 4 煮終わったら、火から鍋を外し、グラニュー糖を入れ混ぜる。
  • 5 鍋の中身を氷をあてたボウルに入れかき混ぜながら冷やす。
  • 6 冷えたら立てた生クリームを3回に分けて合わせる。
  • 7 冷蔵庫に入れ2時間程度寝かせる。
  • 8 皿に盛り付け、チーズ、黒こしょう、オリーブ油をかけて完成。
  • 米をゆっくり煮る事で粘りを出し、生姜を入れてアクセントに。フルーツを添えて仕上げても良いですし、今回のようにチーズと合わせて新たなマリアージュを楽しむのも良いです。

master

フレンチの達人

西澤 敬介

シェフ

西澤 敬介

明治10年創業割烹魚仁の六代目が作る本格フレンチ。

達人のいるお店

uoni

〒940-0075
新潟県長岡市渡里町2-9

0258-32-1009

ミシュランガイド新潟 2020特別版掲載店

pagetop