10/21
水曜日
今週の食材:新之助

季節のタレカツ丼

食べごたえのある新之助は丼ものにもよく合います。甘辛いたれが美味しい新潟名物たれカツ丼は新之助が主役になる抜群の組み合わせです。

食材

新之助

新之助

大粒でツヤがあり、コクと甘みに満ちている、「コシヒカリ」とは異なる美味しさを備えた、これまでにないお米です。
新潟米「新之助」TVCM 「おいしいお米は、美しい。」篇
新潟米「新之助」ブランドサイト

movie

材料(2人分)

  • 新之助

    適量

  • れんこん、さつまいも、ピーマンなど

    適量

  • 豚もも肉(ブロック)

    150g〜200g

  • 揚げ油

    適量

  • <衣>

  • 米粉(または小麦粉)

    大さじ1〜2

  • 溶き卵

    1/2個

  • パン粉

    適量

  • <たれ>

  • 大さじ4

  • 砂糖

    大さじ2

  • しょうゆ

    大さじ2

作り方

  • 1 たれの材料を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火に30秒ほどかける。
  • 2 れんこん、さつまいもは7~8ミリの輪切りにする。ピーマンは縦半分に切る。
  • 3 豚肉は1cm幅に切り、麺棒や空き瓶の底などでたたいて薄くのばす。
  • 4 2に米粉、溶き卵、パン粉の順に衣をしっかりとつける。
  • 5 揚げ油を中温に熱し、2を素揚げし、火が通ったら取り出し、油を切る。
  • 6 4を入れて揚げる。両面がきつね色になったら取り出し、たれにくぐらせる。
  • 7 器に新之助を盛り付け、タレを適量かけ、5、6を盛り付ける。タレをまわしかける。
  • 肉は叩くことでやわらかくなり食感がよくなります。豚もも肉以外に、豚ヒレ肉や手軽に鶏胸肉でつくるのもおすすめです。季節の野菜を添えることで栄養バランスもよくなり、ごちそう感も増します。
pagetop